JANOG40お疲れ様でした。そして…

日付:2017年08月09日 水曜日
テーマお知らせ,技術勉強会
執筆者toyofumi

先月7月26日から28日まで、福島県郡山市のビッグパレットふくしまでJANOG40が行われました。

JANOG40の展示情報」でお知らせしたとおり、IIJではグループ会社のネットチャート株式会社が取り扱っている配線技術と、その技術を支えるLANケーブル「echo-patch」の展示を行いました。JANOG40に行けなかった方のために、簡単にではありますが、IIJが展示したブースの模様をお伝えしようと思います。

IIJブースを振り返る

 

(ブースの全景です)

今回は「eco-patchで実現する、ラック内ケーブリングの極意」というテーマで企業展示を行いました。
写真の右に大きく移っている黒い箱のようなものが、echo-patachを利用してネットチャートが配線して作ったラックです。もう少し近づいて見てみましょう(ここから先は、IIJ社内で撮影した写真です)。

少しは見やすくなったでしょうか。黒い箱の正体は、小型の19インチラックになります。これに最上段と中央に48ポートのパッチパネルとスイッチを設置し、24ポートずつ左右に振り分けて配線してみました。
通常よりも細く撓るケーブルを利用しているので、左右それぞれ24本ずつのケーブルをまとめてもさほどかさばらない上に、ケーブル自体が軽いためにLANケーブルのコネクタの部分やケーブル自体に負荷がかかりにくくなります。

また、通常であればケーブル類の処理に上下どちらかの1Uを使うことが多いかと思いますが、括ったケーブルを固定している「ZERO-unitケーブルマネージメントトレイ」を利用することで、ラック内のスペースを無駄なく活用できます。(今回は展示のため1U空けて配線していますが、空けずに配線することが可能です!)

とても簡単ではありますが、今回のJANOGの展示を振り返ってみました。

現在、弊社13階の総合受付にて本ラックを展示しております。弊社へお越しの際には是非ご覧ください!
またネットチャートの配線技術や echo-patch や ZERO-unitケーブルマネージメントトレイについてもっと話を聞きたい、という方は、弊社担当営業またはネットチャートのお問い合わせページまでご連絡ください。

予想外に人気だったノベルティ

今回予想外にご好評頂いたのが、今年新しく作成した便利帳「IIJリングノート2017」です。
実は、50冊持っていったのですが全然足りず…受け取れなかった皆様には大変申し訳ありません…。

(一見普通のノートなのですが…)

(巻末に、いわゆるチートシートが掲載されているっ!)

  • こんなノート欲しかった!
  • もっと巻末の資料を増やして欲しい!
  • 主要都市間の距離だけ載せるなら分かるけど、遅延載せるとかwwww

などなど、多数のご意見を頂きました。頂いたご意見は、今後の改定の参考とさせていただきます。

JANOGでIIJリングノート2017を受け取れなかった皆様、今後もイベントなどで配布させていただこうかと思っていますので、是非その時に入手してみてください!

そして、JANOG41へ…

JANOG40の最後、次回JANOG41のホストを株式会社インターネットイニシアティブ(つまり弊社)が務めさせていただく事を取締役CTOの島上より発表させていただきました!

JANOG41に向けての準備は、本ブログで紹介していく予定です。どうぞご期待ください!