Maker Faire Tokyo 2019 準備レポート 最終回

2019年08月02日 金曜日

「Maker Faire Tokyo 2019 準備レポート 最終回」のイメージ

こんにちは、東京は今週に入ってからやっと夏らしい気候になってきました。週末の天気は晴れ予報で、まさにMaker Faire 日和です。開催を目前に控えた今回は、IIJのブース位置やノベルティ情報をお届けします。

イベント・プログラム公開!

まずは、イベント概要のおさらいから。明日、土曜日の正午12時にオープンです。間に合えば、前売りチケットがお得ですよ(8月2日まで)。

そして、公式サイトでは今回の全プログラムが発表されました。豪華ゲストによるトークショーや、子どもから大人まで楽しめるワークショップも充実しているので、気になるプログラムの開催時間をチェックしてからお越しいただくのもよろしいかと思います。全プログラムはこちら

イベント公式サイト Maker Faire Tokyo 2019
日時 2019/8/3(土)12:00~19:00
2019/8/4(日)10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 西3、西4ホール(東京都江東区有明3-11-1)
IIJの展示スペース番号(小間番号):S-05-01
入場料 [前売]大人 1,000円 / 18歳以下 500円
[当日] 大人 1,500円 / 18歳以下 700円
チケットの申し込み方法はこちらをご覧ください。
主催 株式会社オライリー・ジャパン

IIJブースの目印とノベルティ

IIJのブースはセンター・ステージ手前のスポンサー・ゾーン内< S-05>にあります。以下のMAPの黄色の星印のところです。

目印はこのユニフォーム!スタッフ一同、おそろいのTシャツを着て、みなさんのお越しをお待ちしております。

そして今回のイベントに合わせて、オリジナル・ノベルティを作りました。オフィスでもプライベートでも、あるとちょっと便利なA5サイズのクリアファイルです。展示作品4「コミュニケーション×IoT」で、カメラに向かって「いいね!」していただいた方に差し上げます。ぜひ、新しいコミュニケーションのカタチを体感してください。

ちなみに、この「いいね!」装置にはソニーセミコンダクタさんのIoT向けボードコンピュータ SPRESENSEが使われているのですが、今回のMaker Faire Tokyo 2019のイベント会場では、この秋の発売予定のSPRESENSE LTE(Cat-M1)拡張ボードを一足先に3か月間無料でモニター使用できるキャンペーンを実施するそうですよ(※200名の企業ユーザーが対象)。ご興味のある方はこちらをご覧いただき、IIJのお隣にあるソニーセミコンダクタさんのブースにもお立ち寄りいただければと思います。

会場の無線LANサービスを無償提供

今回、会場のセンター・ステージのエリアにおきまして、ご来場のみなさまに安心してお使いいただける無線LANサービスを無償提供いたします。混雑した会場で思うようにスマホが動かないといった経験はありませんか? Maker Faire Tokyo 2019の会場でインターネットがつながりにくいなと感じたら、センター・ステージのエリアにお立ち寄りいただき、IIJの快適な無線LANサービスをご利用ください。

話は少しそれますが、IIJはこれまでにもさまざななイベント会場で無線LANを提供してきました。無線LAN提供の裏側が気になる方は、過去のブログでとても詳しくレポートしているので、こちらも併せてご覧ください。

最後に、おまけの1枚。

一昨日、「音楽×IoT」の展示作品、エフェクターを遠隔操作する「ネットワーク・ストンパー」を活用したギターの試聴会が開かれました。ギターや手首に取り付けられたリモート・スイッチを押すと、ネットワーク・ストンパーが「バチン」と音を立ててエフェクターのボタンを押してくれます。音色が変わるたび、会議室に感動の笑い声が溢れました。会場では来場者のみなさまにも実際にお試しいただけます。ギター初心者からプロの方まで、ご興味のある方はぜひ演奏しに遊びに来てください。

それではみなさま、会場でお会いしましょう!

 

<併せて読んでほしい>

mari-m

2019年08月02日 金曜日

2006年に新卒でIIJに入社し、現在は広報部に所属。広報誌や技術レポートの編集、エンジニア向け勉強会などのイベント企画・運営を行なっています。趣味はJリーグ観戦。北海道コンサドーレ札幌を応援しています。

Related
関連記事